So-net無料ブログ作成

三原じゅん子さんも登場…女性票狙う自民演説会(読売新聞)

 自民党は19日、東京都内4か所で一斉に街頭演説会を開き、参院選の支持を訴えた。

 女性局主導で、谷垣総裁のほか、女性地方議員約60人を集め、女優の三原じゅん子氏ら新人の参院比例選候補も参加した。高齢の男性議員の印象が強い党のイメージを変え、女性の支持を集める狙いだったが、女性聴衆の人気は小泉進次郎衆院議員に集中した。

「JAYWALK」中村被告に猶予判決(読売新聞)
覚醒剤所持の京大生に有罪判決 大阪地裁(産経新聞)
パチンコ店に3人組強盗、女性店員縛り360万円奪う 千葉(産経新聞)
<口蹄疫>早期から拡大か 3月には水牛に症状 宮崎(毎日新聞)
講談社漫画賞にツジトモさんら(産経新聞)

徳之島3町長「反対を首相に伝える」1千人が壮行(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、政府が分散移転先として検討している鹿児島県・徳之島の3町長は6日午後、翌日に行われる鳩山首相との会談に向けて上京した。

 徳之島空港前で開かれた壮行会には島民約1000人が集まり、3町長は「反対の民意を首相に伝える」と固く約束した。

 壮行会は3町長や地元商工会など約60団体でつくる「徳之島への米軍基地移設反対協議会」が企画。島民に参加を呼びかけたところ、予想をはるかに上回る人数が集まり、空港前の道路は「町長さんがんばって」「徳之島の想いを伝えて」などと書かれたプラカードを持つ島民であふれた。

 3町長は約2万6000人分の名前が書かれた分厚い署名用紙を受け取ると、マイクを手に決意表明。大久保明・伊仙町長は「徳之島に基地を作ることは最初からあり得ない話。7日は最初から最後まで『島には基地を絶対作らせません』と何回でも言う」。大久幸助・天城町長、高岡秀規・徳之島町長も「反対の民意をしっかり伝えてくる」などと声を張り上げた。

 3町長は6日夜、鹿児島空港経由で羽田空港に到着。東京都内でも島出身者による激励会が開かれた。

公益法人など78候補判明=20日から仕分け後半戦(時事通信)
としまえん 「フライングカーペット」から少年転落し負傷(毎日新聞)
勝間さん謝罪 ひろゆき氏と対談で「だめだこれ」(産経新聞)
淀川堤防ポリ袋遺体、36歳女性は化粧なし(産経新聞)
<訃報>阪神、大毎で活躍の田宮謙次郎さん=82歳(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。