So-net無料ブログ作成
検索選択

病院再診料、診療所並みに引き上げを―民主議連が報酬配分で要望(医療介護CBニュース)

 民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」(会長=桜井充参院議員)は1月20日、第7回勉強会を開き、診療報酬の配分について7項目から成る要望を取りまとめた。病院の再診料(60点)を診療所と同じ71点に引き上げる形で統一することなどを求めている。同議連はメンバーからの意見を添えて、同党の幹事長室に21日に提出する予定だ。

 要望には、(1)再診料を病院と診療所で統一し、引き下げは行わない(2)外来管理加算の「5分要件」を外す(3)「15対1入院基本料」を引き上げる(4)有床診療所の報酬を引き上げる(5)救急、産科、小児科、外科を中心に報酬を引き上げる(6)看護師不足を考慮した入院基本料を設定する(7)勤務医や看護師、その他病院職員の負担を軽減する施策を講じる―の各項目が盛り込まれている。

 桜井会長は勉強会後、記者団に対し、有床診療所の現状について、「赤字で、外来分の利益を回して経営しているところがある」と問題視。在宅介護を進める上で果たす役割が大きいとして、「有床診療所だけはとにかく残さないといけない」「看取りを考えると有床診療所は大切」などと強調した。


【関連記事】
診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連
入院基本料の「適正化」、引き下げなら反対−日医
診療報酬増など政策要求の「最重要項目」に―民主議連
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問−長妻厚労相

<モンキードッグ>“猿害”は犬の力で 深刻な農作物被害で(毎日新聞)
「コンクリから人」不適切…土木学会など批判(読売新聞)
市役所に迷惑メール20万通、兄弟を逮捕(読売新聞)
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示−那覇地裁(時事通信)
<食中毒>餅つき会で園児ら154人 東京・杉並(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。